院長ブログBLOG

温暖化防止

温暖化防止の為、様々な試みがなされていますが、まずCO2がいけないので燃やすとCO2が出るガソリンは減らす、即ち、「自動車は止め自転車にする」 と言われました。これは言うは易く行い難いです。だって荷物があるし、雨にも濡れるし、自転車ではできない事がありますよね。

 昔、若い頃、カナダでロッキー山脈に行った折、自転車で旅している人達を見かけました。 我々が氷河に着いて暫くしたらやってきましたが、荷物も殆ど無く驚く程の軽装でしたね。 日本と違い、見渡す限り何処までも何処までも、ずっとずっと乾いた岩山で、店も何もありません。でも外人は丈夫で、トイレもあまり行かないし、沢山食べるけど、お腹がすいても元気で体力があると思います。ああいう人達は自転車でどこまでも行かれますが、日本人には無理ではないか、と思いました。あのような屈強な人達と喧嘩しても勝ち目は無い、というのが私の意見です。ちょっと脱線しましたが、自転車にするように、と言われても限度がありますので可能な限りという処でしょうか。ついでに言うと、その折すでに氷河は溶けてドウドウと流れていましたが、その下にはもっと大きな川が出来ていて、とても危険だと言われました。それが何十年も前の話ですので今はもっと進んでいるでしょう。

 

 

 

 

 

ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温暖化防止の為には、Co2 を減らす必要がありますので 「自動車は止めて自転車にする」と言われましたが、これは限界がありますよね。荷物もあるし、雨にも濡れるし、困る事もありますので、可能な範囲で、と言う処でしょうか。 私はもう長い事自転車に乗った事が無いのでちょっと心配です。乗れるかどうかわかりませんし、自動車の方が圧倒的に便利で行動範囲が広がりますね。でも、温暖化防止の為には、自転車だし、ママの皆さん、お子さんを前と後ろに載せて上手に走っているので感心します。

 昔、若い頃、カナダに行った時、自転車で旅をしている人達を見かけました。何処までも何処までも続く岩山のような場所で、本当に何も無い処を驚く程の軽装で走っていましたが、私達が氷河に着いたら暫くしてやって来ましたので、大した物だと感心しました。実は、あれでは一体何時着く事やら、と思っていたのです。何十年も前のその時、すでに温暖化で氷河は溶けてドウドウと水が流れていましたが、その下、氷河の中には空洞が出来、大きな川のような流れがあるので危険だと言われました。私達はキャタピラーの付いたバスで氷河の上に行ったのですが、今はもう危険で行かれないかも知れませんね。 温暖化は着実に進んでいますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ませんね。温暖化はいろんな処に影響が出ますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと大きな水脈が出来て非常に大きな流れとなっているので危険だそうです。我々はキャタピラーの

付いたバスで氷河の上に行きましたが、もう直ぐ危なくて行かれなくなりそうですよ。私が行ったのは、もう何十年もですが、すでに温暖化で氷河が溶けていると言っていましたから、今ではもっともっと溶けてしまっているでしょうね。

  1. じゃあどうしたら良いの? 

  2. 家の中には抗原が一杯

  3. 今週は大忙し

  4. 溶連菌

  5. 又、減ったね。

  6. コロナの後遺症

  7. 子供の自殺

  8. もう遅いような気がしますが

  9. 子供にも打つのかねー。

  10. 前から思ってたんだけど、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る