院長ブログBLOG

不登校は増えている

 

不登校の子供は、日本中で18万人以上いると言われていますが、何故学校に行かないのかしら。 単に行きたく無い、いじめられて行きたく無い、勉強しないで遊んでいたい、などなど、いろんな理由があるかと思います。一般的に小学生位だと,理由をうまく説明するのは困難なので、問詰めてもムリだと言われています。これを報道した番組で、「えん」という施設に通うお子さんは、「ここが一番私らしくいられる」と答えていました。でも、それが具体的にどういう意味か私には判りませんでした。 「私が私らしくいる」ってどういう事でしょうか。 ちょっと難しいですよ。 なんとなく、「緊張しないで、楽な気持ちで、平常心でいられる」と言う意味のように思いますが、人間が副数いればどうしても多少の緊張が生まれ、それが、又、人間関係を作り、育っていくように思います。この「えん」と言う処では、誰も咎めたり叱ったりしないようで、それが心地良いのかも知れません。でも勉強だけはした方が良いと思います。 それは学校でも、「えん」でも何処ででも良いのですが、勉強を全くしないと、将来、世の中に出ていく時困るかも知れません。ここが、一種の学びの場所を提供しているのは、素晴らしい事だと思いますが、遊んでばかりいないでね。要は、勉強の仕方はいろいろで構わないという事でしょうか。

  1. じゃあどうしたら良いの? 

  2. 家の中には抗原が一杯

  3. 今週は大忙し

  4. 溶連菌

  5. 又、減ったね。

  6. コロナの後遺症

  7. 子供の自殺

  8. もう遅いような気がしますが

  9. 子供にも打つのかねー。

  10. 前から思ってたんだけど、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る