院長ブログBLOG

お疲れのようですね。

この偉い先生は、かなり大変でしょう、お疲れのようにお見受けします。 会議、会議で大変ですね。でも、この大変な時期にこれだけ仕事をして頂けるのはありがたい事と思います。徐々にやつれて来ているようにお見受けしますので心配していますが、ワクチンを接種した場合,患者さんが減り、入院する方も減り、重症者も減るのは有難いですね。医療が逼迫すると困るのは私達です。簡単にコロナ病床を増やすのは無理、そして、無理して雇ったナース、医師は解雇できないのでずっと給与を払わなければなりません。そのツケは国民が払うようになるのでしょうから覚悟しておかないといけませんね。そして、専門家は、コロナは、完全に消滅はしない、と言っています。専門家が皆そう言っているので、正しいのでしょうね。何年かすると、インフルエンザのようになるそうですよ。

  1. じゃあどうしたら良いの? 

  2. 家の中には抗原が一杯

  3. 今週は大忙し

  4. 溶連菌

  5. 又、減ったね。

  6. コロナの後遺症

  7. 子供の自殺

  8. もう遅いような気がしますが

  9. 子供にも打つのかねー。

  10. 前から思ってたんだけど、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る