院長ブログBLOG

アフリカで多い理由?

コロナ ワクチン アフリカでは接種が少ないようでした。この接種が少ないのが新しい変異株が出やすい理由かも知れません。 ワクチンを接種している人が少ないと感染者が増える、つまりウィルスがドンドン増殖する、その増殖の中で変わった物が出て来る、という訳でしょうか。でもワクチンは高価なので、貧しい国では購入に限界があると言われていますね。世界中が困っています。偉い人、何とかしてくれませんか。

  1. 夏休みです

  2. 日本の将来は真っ暗  写真は無いけど読んでね

  3. なんでこうなるの

  4. これを見て下さい

  5. やはり全然ダメでした。

  6. 沢山来ましたが、、、

  7. 子供と若者

  8. 未だ少し有ります。

  9. インフル並みになる?

  10. 人間が必要ですが、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る