院長ブログBLOG

外人の髪について

このカッサンドラの絵をみてもお分かりのように、白人は、細い毛が沢山あって、とても綺麗ですね。整えるのが大変かも知れませんが、ステキだと思ってチャンスがあるといつも見ています。私の髪は、何故か白髪にならないのですが、沢山では無くて残念です。 昔の刑罰に女性は坊主にするというのがあったそうですが、判るような気がします。綺麗な髪が沢山あると良いのにね。まあ、生きて仕事をしているだけでも結構なので文句を言ったらバチが当たるかも知れませんけど。先ほど、高校の同級生で成績一番、東大教授になった人が癌で亡くなったというお知らせが来たのでとても悲しいです。 同級生が亡くなるのは応えますね。出世頭だったのにね。 

  1. 夏休みです

  2. 日本の将来は真っ暗  写真は無いけど読んでね

  3. なんでこうなるの

  4. これを見て下さい

  5. やはり全然ダメでした。

  6. 沢山来ましたが、、、

  7. 子供と若者

  8. 未だ少し有ります。

  9. インフル並みになる?

  10. 人間が必要ですが、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る