院長ブログBLOG

疲れました。

今、一年中で一番忙しい季節かもしれません。インフルエンザのワクチンの方が多いからなんですけど、土曜日、さすがに、疲れました。 半日の診療なんですけど、普段の一日分より大勢みえましたので、終わり頃はグッタリです。 従業員もだんだん疲れてくるので、笑顔が見られなくなってしまいますが無理も言えません。 土曜日でないと無理と言う方は結構ですが、他の日でも良い方はなるべく他の曜日に来て下さいね。

それから赤ちゃんは、診察の前に抱っこ紐から出して、直ぐ胸が出るようにしておいてね。 、まだまだ、後に大勢の方が待っているので、こちらも困ってしまいます。後に重症の方がいると、もっと困るのでなるべく時間を有効に使わないといけませんから抱っこ紐から出して、下着のスナップを外して(特に又下で止めてある物)、直ぐ胸が出るように準備しておいてね。 無駄な時間を省けばもっと、能率良くできると思います。

私がまだ若い頃、最後の患者さんには、気をつけろ、と言われました。最後なので、疲れてもいるし、もう終わりだと思い、ホッとして気が緩むといけないと言う事です。でも、最後の頃だと待つ時間が少なくて良いと思うのか、熱が高くて何日も経っている方とか重症の方が終わり頃に来る事が結構あります。これはあまり良い結果をもたらしません。

検査が必要かもしれませんし、大病院へ行かなければならないかもしれません。 診察が終わって、紹介状を書いてから行くとかなり遅くなってしまいますので、検査も終わっていて出来なかったりなかなかうまく行かない事が多いですね。 入院の可能性があると、もうベッドが無いと断られたりもしますし、ある意味では、早い物勝ちと言う面もあります。 小さなお子さんがいる時には、いろいろ気配りして、土日や長いお休みの前には、解熱剤の用意も確認して、ある程度の備えをしておかないと困りますよ。お子さんにしわ寄せが行くのは嬉しく無いです。

土曜日、特に混むので、ワクチンだけは、古川教授にお願いするかも知れません。まだお願いしてないので、引き受けて下さるかどうか判りませんが。

 

 

 

  1. 肥満で悪化? 

  2. ワクチン、どうして良いか判りません。

  3. 楽天の PCR

  4. これが大変でしたね。

  5. 小児科が消える? 

  6. もうありません。

  7. 小児科の患者さんが減った理由

  8. これを控えていますか?

  9. あああ、小児科って、、、

  10. 小児科ピンチ

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る