院長ブログBLOG

コロナで困った事

コロナの感染で困った事の一つに「かかり付け医」がいないという事もありました。 事実、年齢が上の方でも普段健康で必要がなければ「かかり付け」という医師はいないかと思います。そこで急にかかり付けになってと言われても困るケースもあるでしょうし、実際にどうしたら良いかも難しいですね。 国が保健所に権限を与えて入院先を決めたりも出来るようにするそうですが、実際の病院では人員の確保も困難かもしれません。すると仕事の負担が増え辞めてしまう人も出て、ますます負担が増え悪循環ですね。 コロナでは困った事ばかりですが、こういう時こそ0大等を出ている秀才の方々名案を出して下さいませんか。厚労省にも大勢いるのではないかと思いますよ。

  1. やはり全然ダメでした。

  2. 沢山来ましたが、、、

  3. 子供と若者

  4. 未だ少し有ります。

  5. インフル並みになる?

  6. 人間が必要ですが、、、

  7. もう無い!

  8. 自己責任か?

  9. 来たけど、、、

  10. お子さんが検査する場合

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る