院長ブログBLOG

先週の病気

この所、子供の病気はずっと変化が無かったのでここに書きませんでしたが、少し変化が出てきましたので、お食事の事はちょっと置いといて、病気に戻ります。

先週の川崎市での小児の病気は、 1.手足口病  2.感染性胃腸炎   とここまでは変わりありません。 第3位 に  溶連菌が浮上しました。 今年は、多いですね。 私の所でもこの2週間くらい多くなってきたので、ヤッパリね、 という感じです。 何故多いのかは不明ですが、特徴は、喉が痛い、 喉の酷い炎症 (これは診ないと判りませんけど) 熱、 皮膚の発疹等ですが、全部の症状が揃うとは限りません。なるべく早く見つけて治療したいので、怪しい場合には検査をするようにしています。 喉を綿棒でコチョコチョして、10分待つだけですので我慢してね。抗生剤を飲めば良くなりますので、安心して下さい。

  1. 外人に髪について

  2. この人がカッサンドラらしい。

  3. 変異株の名前

  4. コロナで孤児になったお子さん

  5. アフリカで多い理由?

  6. ここを知りたい

  7. 感染が確認された国は、、、、

  8. 危険な変異種

  9. ワクチンは、

  10. 中学生の女子へ

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る