院長ブログBLOG

先週の病気

川崎市の先週の病気は、 1.感染性胃腸炎  2.溶連菌感染症 3. 水痘   でした。この処、水痘 と RS ウィルス感染 が3位を争っていますね。 まあ、3位でも4位でもあまり差はありませんけどね。 2歳位で RS 初感染のお子さんも時々みますが、2歳になっているとあまり重症にはなりませんのでこちらもちょっと安心です。

小児科の場合は、年齢というのがとても大切な要素なんです。 大きければ、危険は少ないし小さければ小さい程、要注意です。 7ー5ー3 って、医学的にも意味があるんですよ。体の寸法が大きくなるだけでなく、中身も充実するからです。 私の子供には、お祝いをしてあげる事ができませんでした。 仕事に狂っていたので夢にも考えないといった雰囲気で過ぎてしまいましたが、子供は幼稚園で聞いてきて、 出かけた時、寂しそうに「7ー5ー3だね、って言われなかったね。でも良いんだ。」 と言いました。 今では痛恨の思いですが、私の親も、お雛様を買う、とか、7ー5ー3を祝うという事はありませんでしたし、父親の方もそういう事に無関心な家でしたから何の疑問も持たずにいましたけど、今はお祝いをしてあげれば良かったと思っています。ああ、子育てって本当に後悔が多いです。 これを読んでくださっている方はなるべく後悔が少ないと良いんですけど。

  1. これを売るそうですね。

  2. やろうか、やめようか

  3. 舌下免疫

  4. ご迷惑ですが、

  5. 昨日は大混乱

  6. 直ぐやらないとダメなようです。

  7. お疲れのようですね。

  8. 3回目をやるようですね。

  9. 鶏が先か、卵が先か?

  10. 不登校は増えている

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る