院長ブログBLOG

先週の病気

やっとお知らせが来ました。先週の川崎市の子供の病気は、1. 感染性胃腸炎 2.溶連菌 3.水痘  でした。 この頃、この3種類が多いですね。 先日は少数ですが、リンゴほっぺ病が出ましたし、インフルエンザのお子さんも数人みえました。リンゴほっぺ病は今頃珍しいです。インフルエンザは、例年より遅いのですが、これも温暖化の影響でしょうか? その内、日本でも熱帯の病気が増えるとようになると困りますね。もう一度勉強しなければなりませんので、嬉しくないです。 学生時代、そういう科目があったのですが、白状すると、”どうせこういう患者さんは来ないだろう” なんて思って、熱心に勉強しなかったんです。中には、熱帯が好きな人が居て、熱心に研究し、将来行ってみたい、と話していました。日本でも、もうデング熱なんて出ているんですものね。 関係無いなんて言っていられませんね。

  1. 電話が凄い

  2. 酷い事件ですね。

  3. 日曜日の午前1時? 

  4. 凄い感染者です。

  5. お子さんに接種しますか?

  6. 長くウィルスが出る? 

  7. 感染力が強いですね。

  8. 症状から区別は無理ですね。

  9. 早くお願いしますね。

  10. これって大丈夫?

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る