院長ブログBLOG

 ”ウンチ” の カレンダー

DSCF0487  これは、便秘のお子さん用の ”ウンチ” カレンダーです。私が考えて、コピーして、お渡しするようにしてみました。ママに記入して頂きます。 そうでないと、お子さんのウンチの状況が把握できないのです。 以前には考えられなかった程、便秘のお子さんが増えました。 生活が変わって来た所為かと思います。 日本人は、昔から、野菜を多食するので,肉を多食する人々より腸が長いのですが、この処、野菜は食べない、朝は忙しいで、朝食もロクに食べないで直ぐ出かけるから、ウンチも上手く出ないのですね。まあ、ウンチする時間的余裕が無いというべきでしょうか。 又、ママも働いていて、お子さんは保育園ですから、保育士にウンチの状況まで気配りして見て貰うのは無理かもしれませんね。 朝ご飯も、夜ご飯も保育園で出すようになるそうですから、ママの負担が減るのは良いと思いますが、しっかりお子さんに気配りして、ウンチの状況も把握して欲しいのです。

このカレンダーにウンチの状態を記入して来て頂くととても有効です。言葉で言うよりずっと良く把握できるので、治療上有効です。 しっかり、ウンチの状態を見て、書いて来て下さいね。 そして1週間に1度チェックすると、数週間で軌道に乗るお子さんが多いですよ。

  1. これを売るそうですね。

  2. やろうか、やめようか

  3. 舌下免疫

  4. ご迷惑ですが、

  5. 昨日は大混乱

  6. 直ぐやらないとダメなようです。

  7. お疲れのようですね。

  8. 3回目をやるようですね。

  9. 鶏が先か、卵が先か?

  10. 不登校は増えている

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る