院長ブログBLOG

日本一安いというお花屋さん

私が前から行っていた、雨が降ると2割引きのお花屋さんが辞めてしまいました。私の花友達は、ちゃんと名前があるのに ”雨の日2割引き” と呼んでいましたが、閉店してしまったのです。そこで久しぶりに、自称、日本一安いというお花屋さんに行ってみました。 ここもなかなかなんです。買うのにコツが要ります。 何時何が入荷するか知らないといけません。 月、水、金、は切り花、火、木、土 は苗と鉢物で、これは、花市がそうなっているからなんです。それを知った上で行かないと無駄足を踏む事になります。 そして、入荷する頃になると凄い勢いでオバサン達が沸いて出るように集まってきます。 周りは駐車場だらけですが、それでも大変です。日本一安いと言うだけあって、確かに安いですし、楽しいですよ。でも買うのに根性が要りますね。以前私が良く行っていた時は、レジに、”話しかけないで” と書いた紙が貼ってありました。計算を間違えるからですって。 先日行った時は、パンジー、1ケース、24個入りで1000円でした。 やったね! アネモネも12個入りで1000円でした。それを買って大満足、大いに幸せなんだから、大金は要らないと思いましたね。 大金があっても別に構わないけどね。

  1. 電話が凄い

  2. 酷い事件ですね。

  3. 日曜日の午前1時? 

  4. 凄い感染者です。

  5. お子さんに接種しますか?

  6. 長くウィルスが出る? 

  7. 感染力が強いですね。

  8. 症状から区別は無理ですね。

  9. 早くお願いしますね。

  10. これって大丈夫?

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る