院長ブログBLOG

卒業式ですね。

卒業式のシーズンですね。 昨日、仕事に行く途中、綺麗なスーツのパパやママとお子さんをお見掛けしました。 今日も明日もいろんな処で、卒業式が行われると思います。 実は、私の処のナースもお子さんの卒業式でお休みです。 午後は出勤しますが、午前中はお休み、土曜日もお休みです。ちょっと仕事の能率が悪いかもしれません。

私の子供の卒業式はどうしていたかしら、と気になりましたが詳しい事は忘れてしまいました。 小学校とか中学校は行かなかったように思います。 高校卒業の時は、12年通った学校なので行きましたが、男の子だけの学校で、校歌を歌う時,真面目に歌う子が少なく、ブツブツ言ってるようでおかしかった事なんかを覚えている程度です。校長先生は、クリスチャンで、とてもとても穏やかで良い方でした。小学校の入学式は覚えていますね。 それは子供が、丁度創立100年の歳の入学だった事と、入学式に雪が降ったからなんですよ。妙な事は良く覚えていて、先生のスーツが寒そうだった事なんかは記憶に残っていますね。 そして、息子の担任の先生が全校で唯一の女性の先生だった事やその先生の御顔なんかは覚えています。温暖化で今は、4月に雪なんか降りませんね。

最近、減っていはいますがインフルエンザと診断が決まると、ママが 「XX日は卒園式なんですけど出られませんか?」等と聞きます。 残念ですが、最低でも6日は休まねばなりませんから、出席できるかは条件が合わないとダメなんですよ。 こちらとしても可哀そうに思いますがどうしようもありません。 お子さんに大声で 「ダメじゃないの! あんたがインフルに罹るから!」 と怒る方もいて余計に可哀そうです。こういう場合は、仕方が無い不可抗力なのですから、只でさえがっかりしているお子さんに追い打ちをかけるような事はしないで貰いたいのですがどうでしょうか。怒るような事とは違うと思いますよ。 せめて、「残念だけど、病気になっちゃたから出られないね。 又、小学校でも中学校でも卒業式はあるからね、その時に出ようね。」 と言って慰めてあげるのが親だと思うのですが、、、、 そして、家族で卒業式をしようね、とか言って何か工夫して失業式のマネをして、美味しい物でも食べれば良いと思いますがねー。

  1. 今週は大忙し

  2. 溶連菌

  3. 又、減ったね。

  4. コロナの後遺症

  5. 子供の自殺

  6. もう遅いような気がしますが

  7. 子供にも打つのかねー。

  8. 前から思ってたんだけど、、、

  9. 土曜日は困りました。

  10. あまり危険ではないみたい。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る