院長ブログBLOG

オキシトシン

昨日、”試してガッテン”で オキシトシン の話をしていましたね。 あれが幸せを運ぶホルモンとは知りませんでした。 私は、母乳の分泌を促進するのが一番の役目みたいに思っていたので、少々驚きました。だってそう習ったんですよ。かなり昔だけど、名前も ”催乳ホルモン” って呼ばれていたんですよ。(ここちょっとダメですね。 習った事だけでなく、いつも新しい学問を吸収しなければならない立場なんだからね。反省) そして、触れ合う事によって分泌が促進されるんですって。お安い御用ですね。外人は、良くハグするから、外人の方が幸せかな?今日、早速、お触り作戦を少しやってみました。 まだ、ハッキリしませんが、痛みも軽減されるんなら、注射の前にお子さんを撫でてあげるのが良いんじゃないでしょうか? 患者さんの小さなお子さんが、怖がって泣くので(私は絶対に怖くないと思うんだけどね。 怖いのは顔立ちの問題かねー。ご先祖さんに文句言ってやる)触ってみる事にします。効果があるとお互いにハッピーですね。

  1. 何時まで感染力があるのかしら?

  2. お金持ちの話

  3. 軽いとも限らないそうです。

  4. 電話が凄い

  5. 酷い事件ですね。

  6. 日曜日の午前1時? 

  7. 凄い感染者です。

  8. お子さんに接種しますか?

  9. 長くウィルスが出る? 

  10. 感染力が強いですね。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る