院長ブログBLOG

癌じゃ無かった!

実はちょっと具合が悪くて、大学病院を受診して検査を受けていたんですが、昨日結果を聞きに行って、癌ではありませんでした。でも、未だ検査が必要との事でしたので、30日、午後1時から特殊な内視鏡を受けます。 5時頃には帰ってきますので、それまで古川教授にお願いし、帰り次第交代しますね。

それにしても、世の中には何と病人が多い事か、本当にびっくりでした。前回行った時も驚いたのですが、あの時は、私は夏休みを利用して行ったので、お盆の時期でしたから、あれでも空いていたのですね。今回はもっともっと混んでいて、もう座る場所も無い有様です。 今日は、11時で受付を終わり、急いで行って、検査結果を聞いたのが2時半頃、それでも私の処の受付に居る松浦さんに前もって受付をして貰っていてこの有様ですよ。会計の場所は、延々長蛇の列で、何と職員の人が、ここが最後尾ですと説明をしていました。 まるでバーゲンセールの会場並みです。私の会計は松浦さんに頼んで、飛び出して帰って来て、仕事場に着いたのがなんと3時1分前でした。 あー、大変でした。 検査結果を聞くだけでですよ。朝から、コーヒー一杯しか飲んでいないので、目が回る。本当に冗談じゃ無く、病人は行かれませんね。そして、子供の少ない事! 見渡す限りの患者さんの中で、子供は一人か二人しかいませんでした。 都心の大病院では、小児科は潰れるね。

  1. 有効な薬

  2. 有効な運動

  3. 高齢者の次は?

  4. 心配の種は尽きません。

  5. ちょっと待って下さいね。

  6. これ、貸してもらいました。

  7. 若い人に多いそうですが、

  8. 見られちゃった!

  9. 子供も働いて、、、

  10. みんな疲れ気味です。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る