院長ブログBLOG

どうやら大丈夫

私の健康状態は、少し陰りが見えましたが、どうやら大丈夫そうです。 以前ここに書いた ”癌じゃ無かった” というのは、胃癌では無かったという意味でして、その他、いろんな検査し、最終的な結論が出るのは今月半ばなんですが、腸の癒着だけらしくなって来ました。人間っておかしな物で、癌の疑いが有る、となったら、毎日、バカみたいに仕事に行って、帰って、と言う何の変哲も無い日常って、ありがたい事だったんだ、と思い、又、癌ではなさそう、と判ったら直ぐ、ああ仕事で疲れる、とか、何も良い事が無い、とか不満に思う気持ちが出て来ました。 罰が当たるかも知れませんね。 あ、「罰が当たるよ」と言ったら、患者さんの子供に 「バチって何?」 と言われたんだった!

  1. やはり全然ダメでした。

  2. 沢山来ましたが、、、

  3. 子供と若者

  4. 未だ少し有ります。

  5. インフル並みになる?

  6. 人間が必要ですが、、、

  7. もう無い!

  8. 自己責任か?

  9. 来たけど、、、

  10. お子さんが検査する場合

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る