院長ブログBLOG

 インフルエンザワクチン、不足です。

とても不思議な事に、火曜日、6日は電話すれば直ぐワクチンを持って来てくれたのに、8日には、もう問屋さんに在庫がありませんでした。 たった2日です。どうしてか判りませんが、日本中からワクチンが無くなってしまいました。 何処の問屋さんに電話してもありません。 全てのクリニックで足りないと思います。 私の処も、後どれだけ持ち応えられるか判りませんが、とにかく、あるだけ接種する以外にありませんね。なるべく、皆さんに受けて頂いて、予防したいのですが、、、。今週になって、子供のインフルエンザの方が出てきましたので、確かに流行期に入ったと思います。ワクチンが最も有効な防御なのですけれど、毎年、一時的に、不足して困ったりします。 そう直ぐに出来る物では無いので、間に合いませんしね。去年も、一時期、足りなくなって苦労したのを思い出しました。 そうかと言って、あまり沢山取り寄せて余って、大量の返品も感心しないので難しい処です。ワクチンを作る会社も去年の実績等から、工夫はして生産していると思うのですが。

  1. 電話が凄い

  2. 酷い事件ですね。

  3. 日曜日の午前1時? 

  4. 凄い感染者です。

  5. お子さんに接種しますか?

  6. 長くウィルスが出る? 

  7. 感染力が強いですね。

  8. 症状から区別は無理ですね。

  9. 早くお願いしますね。

  10. これって大丈夫?

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る