院長ブログBLOG

今年も終わりですね。

近くの皮膚科、眼科の先生方はとうに終わってしまって、私だけが診療していますが、それももう明日のみとなりました。 皆さん、病気に罹らないと良いんですけど、病気には、お盆もお正月もありませんからね。原因がハッキリしないで高い熱とか酷い症状があると本当に心配ですね。それでも昔と違って、大きな病院で重い病気は受け入れてくれるし、区役所に救急診療の場所が出来ています。昔は大変でしたので、隔世の感がありますね。私もずいぶん長い間、出動しました。  私の子供は、体が弱かったので、他人の子供の為にお正月も働いて、我子の面倒もロクに見られない事に矛盾を感じましたけど、今はその子も大きくなり、私も歳を取りました。 後少し、出来る間は働こうと思います。    皆さま、良いお年をお迎え下さい。

  1. コロナの抗体

  2. 子供の気持ち

  3. 度々済みませんが、、、

  4. 似ているから困る。

  5. 肥満で悪化? 

  6. ワクチン、どうして良いか判りません。

  7. 楽天の PCR

  8. これが大変でしたね。

  9. 小児科が消える? 

  10. もうありません。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る