院長ブログBLOG

インフルエンザ、大勢

今日は、大勢インフルエンザの方が見えました。 ビックリするほどです。一気に流行りはじめましたね。流行とは、こういう物なんですけど、あまり一時に集中するとみんなが困りますね。何処に行っても、大勢の人がインフルエンザです。救急も大勢の患者さんで一杯だったそうですよ。でも、熱が出た、「それインフルエンザ」っとばかりに大急ぎで来ても、未だ検査には早い、と説明すると、ガッカリする方が多いので困ってしまいます。 皆さん、一縷の望みにすがって、少しでも早く結果を知りたい、と言う感じなのですが、そううまくも行きません。 陰性の場合は厄介です。「良かったねー」と言っている方に、インフルエンザかどうか不明、と言うと不思議そうな感じですので、未だ検出されないだけかも知れないんですよ、と説明しますが、又、明日、再検査という事になりますね。それでも、今は、再検査できるようになったから良い方ですよ。以前は一回だけしかできませんでしたので、大変でした。 こちらも意地悪をしているようで困ったものです。それにしても、熱が出たかどうか不明な位では、検査は無理ですので、高い熱になって9時間から12時間経ったら検査と思って下さいね。

  1. 今年はちょっと様変わりです。

  2. 出た、出た。

  3. 有効な薬

  4. 有効な運動

  5. 高齢者の次は?

  6. 心配の種は尽きません。

  7. ちょっと待って下さいね。

  8. これ、貸してもらいました。

  9. 若い人に多いそうですが、

  10. 見られちゃった!

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る