院長ブログBLOG

先週の病気

川崎市の子供の病気、トップ3は、相変わらず 1.インフルエンザ 2.感染性胃腸炎 3.A群溶連菌感染症 でした。 この処、多少の変動はあるものの大差ないですね。

さて、先日の立川市の学校給食のノロウィルス感染 は驚きでしたね。 あんな乾いた海苔がどこで汚染されたか、私達の間でもワイワイ意見が交わされましたが、海の中でウィルスが付いた、と言う意見あり、製造過程で汚染された、と言う意見あり、紛糾しました。 海苔の工程ってご存知ですか? 私も初めて知ったのですが、まず、40-80度の熱風で数時間乾燥し、焼きのりの場合は、その後、200-300度で数秒間加熱するんですって。 結構短い時間ですね。片やノロウィルス側から言うと、85度で90秒以上で死滅するんですって。 これだと判りずらいんですが、結局、ノロウィルスは死滅するのかどうか、はっきり書いてないんですよ。 私の意見は、死滅しないで生き残りがいる、って事です。 だって、死滅する条件を満たしていないものね。  40-80度で乾燥では、温度が低いし、時間は数時間と長いけれど生き残りそうではないですか? 又、焼きのりでは、温度は高いけれど時間が凄く短いです。そんな訳で多少は生き残りそうです。

又、問題なのは、このノロってのが、感染した人の便1g中に何と1億個もいるし、嘔吐物1g中に100億個もいて、その上感染力が強く、10-100個ですぐ感染するので広がってしまうという訳です。 ドアのノブのような乾いた場所でも数時間から数日も生きているんですって。 悪い奴ほど丈夫なんだね。 この、ノロウィルスの数については、研究者によって違うのですが、少しのウィルスでも感染するって点では皆同じ意見です。 以前、ある人はホンの2-3個のウィルスでも感染するって言ってました。何だか感染しても仕方がないような気がしてしまいますね。

  1. 今年はちょっと様変わりです。

  2. 出た、出た。

  3. 有効な薬

  4. 有効な運動

  5. 高齢者の次は?

  6. 心配の種は尽きません。

  7. ちょっと待って下さいね。

  8. これ、貸してもらいました。

  9. 若い人に多いそうですが、

  10. 見られちゃった!

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る