院長ブログBLOG

先週の病気

川崎市の子供の病気は、前と同じです。1.感染性胃腸炎 2.インフルエンザ 3.流行性角結膜炎 でした。 インフルエンザ、とても少なくなりましたが未だ少しありますね。 小規模な流行と言いますか、 限られた地域で流行っています。 現在、殆どが B型 ですね。熱が低い方も時折見受けます。 身近に患者さんがいる場合以外は、あまり神経質にインフルエンザを警戒する程でも無いと思いますよ。

  1. お父さん役割

  2. これが大事

  3. 子供の目を守る

  4. 人生は梅干しだって

  5. これが厚労省の ページです。

  6. ビックリです。

  7. デマに振り回されないで

  8. ワクチンの反応

  9. 12歳以上になりましたね。

  10. 痛そうですね。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る