院長ブログBLOG

先週の病気

ゴールデンウィークの為、4月24日から5月7日までの2週間纏めての集計になりました。

この間の子供の病気は、1.感染性胃腸炎 2. A群溶連菌 3.インフルエンザ でした。未だインフルエンザが僅かに出ていましたが、もう今週は殆どいませんね。 時と共に変化していくのを感じます。 これからは、 アデノウィルス、コクサッキーウィルス等の夏に向けて流行る物が出て来ると思いますけれど、毎年の事で暦と同じですね。 新しく保育園に入ったお子さんは、ウィルスの洗礼を受けている事でしょう。 丈夫なお子さんだったらラッキーですが、多くのお子さんは感染を受けやすいのである程度は仕方が無いと思います。 でも、気を付けてあげて下さいね。子供の育て方が変わって来ていると感じますが、何時の世でも、小さく弱い存在である事は変わり無いですから守ってあげないとね。

  1. 子供の気持ち

  2. 度々済みませんが、、、

  3. 似ているから困る。

  4. 肥満で悪化? 

  5. ワクチン、どうして良いか判りません。

  6. 楽天の PCR

  7. これが大変でしたね。

  8. 小児科が消える? 

  9. もうありません。

  10. 小児科の患者さんが減った理由

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る