院長ブログBLOG

待合室ができました。

DSCF0594

長い間考えていた、新しい待合室を借りる事が出来ました。 以前からワクチンや健診の、基本的に健康なお子さんと、お病気のお子さんが一緒にならないようにしたいと思い、待合室の中で分けていたのですが、やっと、完全に分ける事が可能になりました。 限られたスペースで、限られた人材ですから、なかなか思うに任せませんが、やっとです。 まだ不十分ですが、使えるようになりましたので、受け付け後、こちらで待って頂きますね。 私の知人の間では、ワクチン、検診は、全て曜日と時間を決めている処が多いです。でも最近は、働いているママが8割を超えていますから、いろんな都合で決められた時間には受けられない方もいるかと思います。 そこで、なるべく受けやすいようにしたいと思い、別の部屋で感染の危険も無く待って頂くようにしました。

又、土曜日には栄養士がこの部屋に居るように手配しましたので、聞きたい事があったら聞いて下さいね。 気軽に聞いて頂けるように栄養相談の予約も無しにしました。 ワクチンを受けるのは、圧倒的に赤ちゃんが多いですし、初めてママになった方が多いので、一人で悩んでいないでどんどん聞いてみて下さいね。

 

  1. じゃあどうしたら良いの? 

  2. 家の中には抗原が一杯

  3. 今週は大忙し

  4. 溶連菌

  5. 又、減ったね。

  6. コロナの後遺症

  7. 子供の自殺

  8. もう遅いような気がしますが

  9. 子供にも打つのかねー。

  10. 前から思ってたんだけど、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る