院長ブログBLOG

帰って来ました。

ちょっと出かけましたけど、毎日雨で困りました。 お天気だけはどうしようも無いのですが、連日雨だと少しめげますね。折角のお休みなのに、という気持ちもあって残念でした。同じような方も多かったと思います。

さて、先週のお子さんの病気は、手足口病、 RSウィルス感染症、ヘルパンギーナでした。 RS 感染症、今年は早く7月から出ていて要注意ですね。但し、大きいお子さんは殆ど問題ありません。小さいお子さん、特に1歳以下(半年以下はもっと注意です)の方がメインなんですけど、気管支炎になるので気を付けて下さいね。 赤ちゃんが鼻を垂らし、咳が出て、熱が出て、具合が悪くなったらこれかも知れません。あくまでも程度によりけりですが、気管支炎が酷く、ゼーゼーしてせき込んで眠れないようになったら、ご注意下さい。 特効薬は無いのですが、一応検査した方が良いと判断すれば検査をしますね。

  1. 何時まで感染力があるのかしら?

  2. お金持ちの話

  3. 軽いとも限らないそうです。

  4. 電話が凄い

  5. 酷い事件ですね。

  6. 日曜日の午前1時? 

  7. 凄い感染者です。

  8. お子さんに接種しますか?

  9. 長くウィルスが出る? 

  10. 感染力が強いですね。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る