院長ブログBLOG

先週の病気

先週、川崎市で多かった子供の病気は、1.手足口病 2.感染性胃腸炎 3.ヘルパンギーナ でした。 相変わらず手足口病は多いですが、いろんな形があって困る事もあります。 一目見て判るようなら助かりますが、 大体最初は、熱が出て、喉が真っ赤に炎症を起こしていて、その後数日して、喉には口内炎様の発疹、 手足、 腿、 お尻等いろんな場所に発疹が出てきて、あー、手足口病ですね、となる事があり、又、小さな発疹が少しの軽い形だと、もうこのままで、OK という事もありますね。 今年のように4種類ものウィルスが手足口病の原因として出るとバラバラでもしかた無いです。 いずれにしろ、重い病気では無いので、過度の心配はしないで下さいね。

  1. 子供の気持ち

  2. 度々済みませんが、、、

  3. 似ているから困る。

  4. 肥満で悪化? 

  5. ワクチン、どうして良いか判りません。

  6. 楽天の PCR

  7. これが大変でしたね。

  8. 小児科が消える? 

  9. もうありません。

  10. 小児科の患者さんが減った理由

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る