院長ブログBLOG

前の続き

前回の子育ての件で、「親という親が、全てこのように育児が出来て、真に理知のある人間に育てる事が出来れば、育児というのは、人間の平和繁栄への決め手になるでしょう。」と書いてありました。そんなに理想的には行かないでしょうけど、育児を楽しみつつ、幸福な子供時代を作ってあげると良いですね。

ちょっと余分ですが、 お子さんの自我を大切に、というのは、お子さんのいう事を全部叶えて、言いなりになる事ではありませんので、気を付けて下さいね。 ダメな時はキッパリと 大きな声で、 「ダメ」 と言って聞かせるのが良いと思いますよ。 大切にしているつもりが、言いなりになっているんでは困りますからね。

  1. ちょっと嬉しくないですが

  2. 尊敬する忽那先生

  3. 今日から、、、

  4. 10月1日から、、、

  5. 又なくなって来た

  6. どうなりますか

  7. 最高です

  8. 値上げラッシュ

  9. 連休

  10. 連休でお休みします

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る