院長ブログBLOG

シモヤケ 多し。

DSCF0788

これ何だか判りますか? シモヤケです。 最近は、温暖化ですし、家も気密化して暖房もあるし、あまりシモヤケを見なかったのですが、今年は多いです。 どうしてかしら? 若いママは、あまり寒いと感じないので、赤ちゃんに暖かい服を着せない?  先日来たママは、シモヤケを知っていて、「シモヤケですか?」 と言ったので写真を撮らせて貰いました。 ご協力に感謝。

赤ちゃんは、小さいし、発熱も上手く行かないので、”暑がり” の ”寒がり” です。 「暑いよー」 とか 「寒いよー」 と言いませんので、ママが調節してあげなければなりません。 手、足 を触ってみて、冷たかったら暖かくして下さいね。 紫色になって冷たくなっていても放っておくとシモヤケになってしまいますよ。 シモヤケは凍傷の軽い物で、温まるととても痒いです。 私が子供の頃は、”ヒビ” ”あかぎれ” ”シモヤケ” いろんな物が子供の手に出来ていましたが、今は殆ど見ませんね。 時折シモヤケを見る程度です。

  1. やはり全然ダメでした。

  2. 沢山来ましたが、、、

  3. 子供と若者

  4. 未だ少し有ります。

  5. インフル並みになる?

  6. 人間が必要ですが、、、

  7. もう無い!

  8. 自己責任か?

  9. 来たけど、、、

  10. お子さんが検査する場合

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る