院長ブログBLOG

インフルエンザ ウィルス

Picture1[1]

この写真、美しいと思いませんか? この処、インフルエンザで大変なので、調べてみたらこんなに綺麗な写真がありましたので、感激しました。 夜空に浮かぶ天体のようですね。この突起が、H とか N とかいう抗原がある部分です。 しかし、こんなのは、いくら綺麗に見えても、体内にどっさり入って来たらタマラナイという気にもなりますね。

本当は、どうしてもここに写真を載せる事が出来なかったのですが、グチャグチャやっていたら偶然出来ました。何故出来たのか全く判りません。 きっと、2度と出来ないと思い、不安です。パソコンの先生、ヤーイ。 どこかにパソコンの先生がいると良いな、と思っているのですが、聞くと、皆、口を揃えて、「教えて貰いたい事は教えてくれない」と言うんです。それじゃ、何の為のパソコン教室か判らないわねー。

  1. じゃあどうしたら良いの? 

  2. 家の中には抗原が一杯

  3. 今週は大忙し

  4. 溶連菌

  5. 又、減ったね。

  6. コロナの後遺症

  7. 子供の自殺

  8. もう遅いような気がしますが

  9. 子供にも打つのかねー。

  10. 前から思ってたんだけど、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る