院長ブログBLOG

錠剤を飲めるように、、、

DSCF0055

これは、私が飲んでいる錠剤です。粉は単なる見本ですけどね。錠剤を飲めても、飲めなくても問題無い、という考えの親御さんもいますが、やはり何事も出来る方が良いのではないでしょうか。 錠剤しか無い薬もありますし、錠剤だと落としても拾う事ができますよ。親御さんの中には、お子さんは、ほっておいても自然に出来るようになる、と思っている方もいますが、教える方が良いのではないでしょうか。 それではどうやって教えるか、ですよね。 工夫してみて下さいね。

  1. 何時まで感染力があるのかしら?

  2. お金持ちの話

  3. 軽いとも限らないそうです。

  4. 電話が凄い

  5. 酷い事件ですね。

  6. 日曜日の午前1時? 

  7. 凄い感染者です。

  8. お子さんに接種しますか?

  9. 長くウィルスが出る? 

  10. 感染力が強いですね。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る