院長ブログBLOG

先週の病気

DSCF0101

川崎市のお子さんの病気、 先週は、1.感染性胃腸炎 2.A 群溶連菌感染症 3.流行性角結膜炎 でした。 暑くなったので、インフルエンザは退散しましたね。 これは、多分、今シーズン最後と思われる方の熱型表です。 今シーズンは、最初 A 、 次に圧倒的に B 、遅くなって再び A  最後に B  少し という流行でした。 多分最後と思われる方は、3月28日に熱が出始めました。 典型的な B  型の形の発熱ですね。 これで終わりかな、という処です。 ウィルスには、好みの気象条件があるので、気温が上がり、拡散が難しくなるとどこかに潜んでいるようですね。 写真が下手で良く見えなくて済みません。

 

  1. コロナのワクチン

  2. コロナの抗体

  3. 子供の気持ち

  4. 度々済みませんが、、、

  5. 似ているから困る。

  6. 肥満で悪化? 

  7. ワクチン、どうして良いか判りません。

  8. 楽天の PCR

  9. これが大変でしたね。

  10. 小児科が消える? 

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る