院長ブログBLOG

眠れない! 

DSCF0193 この処、 TV  で報道されているので皆さんご存知でしょうが、このあまりにも可哀そうなお子さんの話を聞いて、怒り、興奮、その他で眠れないです。 お友達は 「涙が出て困る」と言っていました。どうして防げなかったのでしょうか。 こういう例は今までもありましたが、防げていません。 それとも、防げているケースも多々あるのでしょうか。 どうにかして早く全部防げるようにしないと悲惨な事件が終わりません。関係各役所で直ぐ保護するようにお願いしたいですね。 それにしても、このお子さんは、5歳 という事ですが、文章がちゃんと書けているのに驚きました。 普通、5歳で出来る事は、部分的な人物画が描ける、模写が出来る、 寒い、疲労、空腹の理解、反対語の類推、5つ数える、つま先かかと立ち、片足立ち、等で、とてもここまでの文章は書けません。 怒られて、勉強させられたのでしょうか? それが余計に悲しい気持ちにさせます。5歳と言えば、面白い事を言ったり、大人では考えられないような発想をしたりして、可愛い盛りなのに、やりきれない気持ちですね。パパ、ママの皆さんも同じだと思います。

  1. 今年はちょっと様変わりです。

  2. 出た、出た。

  3. 有効な薬

  4. 有効な運動

  5. 高齢者の次は?

  6. 心配の種は尽きません。

  7. ちょっと待って下さいね。

  8. これ、貸してもらいました。

  9. 若い人に多いそうですが、

  10. 見られちゃった!

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る