院長ブログBLOG

子供が少ない

DSCF0184

少子高齢化なんてもう聞き飽きましたが、ではどうするか、ですよね。 対策を立てるのが重要でだと思います。 この写真は、出生率を示していますが、 東京都は最低です。 子供を安心して産んで、育てる環境で無いんですね。 家は狭いし、電車はギュウギュウだし、近くに安心して子供を遊ばせる場所も少ないです。 保育園に預けるとしても、必ず良い保育園が近くにあるとは限りません。 子供を安心して産んで、育てる環境を整えるのが、第1に必要な事だと思います。 それから、そのお子さんをしっかり育てる事でしょうか。 だって、しっかりした大人になって貰わないとお先真っ暗です。 保育園は優れた物を沢山作る、保育士は優秀な人を登用する、それ位しか考えが浮かびませんが、決して、安い労働力を産生するのが目的では無く、お子さん達が幸せな人生を送れるようにして貰いたいです。

 

  1. 小児科が消える? 

  2. もうありません。

  3. 小児科の患者さんが減った理由

  4. これを控えていますか?

  5. あああ、小児科って、、、

  6. 小児科ピンチ

  7. 未だありました。

  8. 後少し

  9. 味噌だれ

  10. 脳カツ

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る