院長ブログBLOG

先週の病気

先週の某気                                           2014.4.

ちょっとご無沙汰しました。 これには訳があるんですが、それはまた今度、なんて思わせぶりは良くないのですが、病気の話優先です。

さて、先週の病気は、感染性胃腸炎、 インフルエンザ、溶連菌 という順番でした。 インフルエンザはグッと減りましたね。 まだ、ゼロではありませんが、ほんの少しになりました。 正直な物で、ここに出る統計と私の所に見える患者さんの傾向は全く同じです。 3位以下に多少の変動があるのみですね。

感染性胃腸炎は、下痢のみの方が多いですが、典型的な吐いて下痢しての方もモチロン多いです。 普通は、圧倒的に吐いて下痢して、が多いので、下痢だけの方が少なからずみえると、多いと感じますね。 大人にも感染しているので、ノロウィルスの類かと思われます。 吐いている場合は、吐かなくなっても、注意してお子さんの様子を見て下さい。 吐き気が少しでも残っているようでしたら、吐かなくても、もう一度位、吐き気止めの座薬を使っておいた方が安全です。顔色も良くなり、お腹が空いた、と言うようになれば結構です。 かなり良くなった証拠です。

今日、点滴したお子さんは、元気が出たら「味噌ラーメン、食べたい」 と言ったので大笑いです。これなら結構な話です。 嬉しいですね。

ああ、うちに来ているお子さん達は、みんな元気でいて欲しいです。 味噌ラーメンでも何でも食べて元気に暮らしてほしいというのが、私の願いです。ついでに言うと、 なるべく農薬の少ない安全な食べ物にしてほしいんですけどね。

  1. 子供の気持ち

  2. 度々済みませんが、、、

  3. 似ているから困る。

  4. 肥満で悪化? 

  5. ワクチン、どうして良いか判りません。

  6. 楽天の PCR

  7. これが大変でしたね。

  8. 小児科が消える? 

  9. もうありません。

  10. 小児科の患者さんが減った理由

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る