院長ブログBLOG

問題は2つですが、、、

DSCF0291

この処、医大の不正入試が話題ですね。 まずその 1 です。

父親が、その地位を利用して息子を不正に入学させたとして話題になっていますね。 言語道断です。点数を上げて貰って入り、父親が逮捕された人は、登校できなくなってしまったそうで、今後が注目されています。 本人が知っていたかどうか不明ですが、(試験を受けた後、何処か外国へ旅行に行っていたと聞きましたので、知っていたのかも知れませんね。)その人が入学した為に落ちた人はどうなるのか問題視されています。 私が1年生の時、一人、家庭の事情で直ぐ辞めた人がいました。 みんな入学したばかりで、その人の事も詳しく知りませんでしたが、今思うと気の毒でしたね。夢を抱いて入学したのに、、、。 替わりに入って来た人がいて、みんなの前で、キチンと挨拶して、立派でした。 未だ、1か月も経っていなかったので、問題無く溶け込めましたが、このようにチャント替わりに入って来る人が居たハズですし、落とされた人は、随分人生が違ってしまったので、賠償問題にもなるかと言われています。

今回話題になっている大学はもともとこのような事が長い間行われて来た事で有名だそうです。 不名誉な事ですね。 他の大学もそのような疑惑の目で見られたらたまらないでしょう。今回の件でも、ボクシングの件でもアメフトの件でも、トップの人物が、公の物を私物化しているのが問題では無いでしょうか。 何でも通る、個人の都合でどうにでも成る、という感覚があるように思います。 私学と言えども、税金から多額の助成金を貰っていますし、税金も随分優遇されているそうですし、私物では無く公的組織で、社会的使命があるという事を忘れているのではないでしょうか。 そして、多くの人の人生を狂わせた事は、問題かと思います。

  1. 今、心筋梗塞になると困る。

  2. そう言われても、、、

  3. 昨日と一昨日

  4. これ話題になっていますね。

  5. コロナの抗体、時間がたつと良くできるって?

  6. 要らないマスクを

  7. お父さんの役割

  8. これが大事

  9. 子供の目を守る

  10. 人生は梅干しだって

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る