院長ブログBLOG

 残念?

 

残念                                   2014.4.20

残念、というか何というか、私の所は、就職すると比較的長く居てくれるんですが、平中さんと言う方が、3月の終わりで退職しました。 良い事で辞めるので、止め立てもできませんが、残念です。 若い方が、良い事で辞めるのは、仕方が無いのです。 まさか、横槍を入れる訳にもいきませんよね。

そして、もう一人、長い間働いていてくれた方が、お子さんの都合で辞めてしまいました、これまた残念です。もう16、7年居たんですよ。 まだまだ若くて、20歳位でここに来て、結婚し、子供を産んで、大きくなって、まるでドラマでしたが、人生には、いろんな段階゙があるので仕方がありませんね。ああ、残念なり。

でも、帰ってきてくれる人も居ます。 お子さんが出来て、産休を取っていたんですが、また戻ってきますよ。 きっと、みなさん、顔を見るとお分かりだと思います。 お帰り、良かったね、と言ってあげて下さい、と言うのは、変かしら?

 

  1. 文章です

  2. マタマタ長い写真で小さくできないワ

  3. 溺れないで

  4. 仕事着

  5. 働く母親

  6. 手足口病

  7. 手足口病

  8. ヒポクラティス

  9. 小児科の危機

  10. 溶連菌

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る