院長ブログBLOG

割合、大勢見えました。

今日は閑古鳥かと心配しましたが、割合大勢見えたので、良いような悪いような、、、。 一人、診療していて助かったと言ってくれた方が居たので、それも又、良かったと思う理由なんですが、自己満足かも知れませんね。 休日診療の事を書いたら、子供が未だ小さい時、私が休日当番の仕事を終え帰宅したら、玄関に出て来て、 「いつも家に居ない!」 と足を踏み鳴らして怒った事を思いだして、悲しい気持ちがよみがえりました。 今だったら、「子供が小さいので、休日当番や夜間救急はできません」 と言えたでしょうけど、当時はそんな事は言えない雰囲気だったし、ボスの先生に睨まれて、恐ろしい目に合わされてていたと思います。例えば、休日当番が出来なかったら、医師会除名 とかね。東京医大の学長も女性がなって良かったけど 「今の情勢から、女性だからなったんだ」 等と言われるかも知れませんね。かのキュリー夫人もノーベル賞を貰った時、夫の業績で云々、と言われたようですよ。 でも女性でノーベル賞を貰った人も、2回貰った人もキュリー夫人只一人です。 偉い人ですね。女の子もいたんですよ。やはり科学者になりました。

  1. 子供の気持ち

  2. 度々済みませんが、、、

  3. 似ているから困る。

  4. 肥満で悪化? 

  5. ワクチン、どうして良いか判りません。

  6. 楽天の PCR

  7. これが大変でしたね。

  8. 小児科が消える? 

  9. もうありません。

  10. 小児科の患者さんが減った理由

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る