院長ブログBLOG

今日は、、、

img_04[1]

今日は、又これの処が多いですね。この写真より小さいお子さんの保育園、幼稚園等が多いようですけど、随分前から、「運動会に出られるでしょうか?」 と聞く親御さんがいます。でもそれは無理、あまり前だったら決められません。そして、不思議なのは、病気になったお子さんを非難する事ですね。 どうしてそんな可哀そうな事をするのでしょうか。 只でさえ悲しんでいるお子さんに 「いっつも何かあると熱をだすんだから」 なんて。  そんな事したくてもできないんですけど。 行事がある時に熱が出ると印象に残るからそう感じるんでしょうかね。そして、親御さんの方が、運動会を楽しみにしているんでしょうか? でもお子さんを非難しないでね。 慰めてあげなくてはいけないのにサカサマですよ。 「運動会は又来年もあるからね。熱が下がって元気になったら、お家でママが作ったお弁当をた食べようね」と言うのがあるべき姿だと思います。 まあ、運動会は所謂 「ハレの日」 なんですかね。  私はお子さんが可哀そうで憤慨してしまいますよ。

  1. 薬が無いんですが

  2. 保育士が園児に、、、

  3. 溶連菌

  4. 落とし物

  5. 牛乳について、間違いでした

  6. お産が保険で、、、

  7. 糖尿病になりそう

  8. グーグル

  9. 運動会、お願い

  10. 状況に気を配って

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る