院長ブログBLOG

又少し出て来ていますね。

DSCF0410

どういう訳か、又、少し出てきましたね。 「リンゴほっぺ病」 です。このお子さんは、とても頬の発疹がハッキリしていましたのでお願いして、写真を撮らせて貰いました。 このようにしっかり出ているととても判り易いですね。 写真では少し色が飛んでしまいましたが、本当はもっとくっきりしていて、一目で判る程ですよ。 お子さんだと、顔をくっつけたり、近くで遊んだりしますので、感染し易いです。私の良く通る処に小学校があって、下校するお子さん達を見掛けますが、至近距離でじゃれ合ったりしていて、これでは感染するのも無理は無い、と思って見ています。大人ではそんな事をする人はいませんものね。

ウィルス感染が原因ですが、発疹が出る頃にはもうウィルスを排泄しませんので、登校、登園は構いません。 今はもう、保育園でも幼稚園でもその事を知っていますので、大丈夫だと思いますが、昔は、そういう事が判りませんでしたので、ずっとお休みしていた時がありました。 元気があって、何の問題も無いのに、1週間も休むのは大変でしたね。    ホッペの出演、ありがとう。

  1. 子供の気持ち

  2. 度々済みませんが、、、

  3. 似ているから困る。

  4. 肥満で悪化? 

  5. ワクチン、どうして良いか判りません。

  6. 楽天の PCR

  7. これが大変でしたね。

  8. 小児科が消える? 

  9. もうありません。

  10. 小児科の患者さんが減った理由

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る