院長ブログBLOG

今、多いお子さんの病気

この処多いのは、感染性胃腸炎、 流行性角結膜炎、A群溶連菌感染症 です。 この感染性胃腸炎はいつでも第1位ですね。 しょっちゅう見掛けます。この処、私のクリニックでも多く、吐いたり、下痢したりして脱水し、点滴が必要になるお子さんが出てしまいますね。 ノロ ウィルス かその仲間のウィルスに依るものです。 特効薬がありませんので、治療はもっぱら症状に対する物ですが、お子さんの脱水に気を付けて下さいね。

  1. 似ているから困る。

  2. 肥満で悪化? 

  3. ワクチン、どうして良いか判りません。

  4. 楽天の PCR

  5. これが大変でしたね。

  6. 小児科が消える? 

  7. もうありません。

  8. 小児科の患者さんが減った理由

  9. これを控えていますか?

  10. あああ、小児科って、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る