院長ブログBLOG

困りました。

DSCF0371

昨日の午後、かなり大勢の方が見えましたので、今日、何人打てるか不安です。 本当にどうして毎年こういう事が起きるのでしょうかねー。 ワクチンの会社が、余るのをイヤがって、少ししか作らないのでは? と思ってしまいますよ。どうして何人打てるか判らないかと言いますと、年齢に依って量が違うからなんです。 小さいお子さんは、少しですので、残りのアンプルから計算しても確実とは言えません。 ワクチンを打ちたい方がいて、私も打ちたいのに、ワクチンが無いなんて、とんだ後進国ですね。折角来て、「もうありません」 なんて事では困ってしまうんですが、取り敢えず電話してみて下さいね。 こちらも困っています。 次回、入るのは12月20日 ですが、今年はインフルエンザの流行は遅いそうですから、間に合うと思いますが。

  1. ウズラの卵

  2. カスハラ防止

  3. 死を疑似体験だって

  4. コロナ後遺症

  5. 何故?何故?

  6. 又薬が無い!

  7. マダマダです

  8. 教育熱心

  9. 失敗の教訓

  10. 古いゴム版で失敗

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る