院長ブログBLOG

こんな写真ばかりでごめんなさい。

DSCF0516

こんなウンチは可哀そうです。ウンチも出たがっているでしょうに。 その出たがっているウンチが固い時、腸が一生懸命動くし、腹筋も押し出そうとして動くので、腹痛を感じるお子さんが多いですね。 小学生位のお子さんの腹痛の原因のトップです。 不思議な事に、腹痛を訴えて来るお子さんのパパやママに、「便は出ていますか」 とお聞きすると、判らない方が90%です。 その場で、お子さんに「出てる?」 なんて聞いていますが、お子さんには適切な状況判断は無理では無いでしょうか。 いつも、ウンチの出具合に気を付けていて下さいね。 このウンチの方は、3歳でしたが、出る時大変で可哀そうでした、 ウンチを薬で柔らかくするという方法もありますが、このような酷い場合は、ウンチの先端部分まで柔らかくして痛みが全くないようにするのは困難です。浣腸の潤滑油のような働きで出すのが手っ取り早く確実です。お食事中に見たらゴメン。

  1. お父さん役割

  2. これが大事

  3. 子供の目を守る

  4. 人生は梅干しだって

  5. これが厚労省の ページです。

  6. ビックリです。

  7. デマに振り回されないで

  8. ワクチンの反応

  9. 12歳以上になりましたね。

  10. 痛そうですね。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る