院長ブログBLOG

最後まで A かな? 

DSCF0680

インフルエンザの流行も終わりですね。 部分的に流行っているクラスもありますが、殆ど収束しました。 今年は、流行が盛りを過ぎた頃、マスコミが大々的に報道したので、ズレているという意見も出ましたね。 時事刻々と言う訳にも行かないのでしょう。今年の特徴は、流行がとても短かかったという事です。 パッと流行って、パッと終わりました。 普通は1か月位で終わるのですが、今年は2-3週間位で終わりという感じでしたね。しかし、最近でも、少し A 型 が出ています。 今年は B 型はでませんね。 写真は、A 型にしっかり陽性なのが見えると思います。 私のバカチョン は、接写の場合 「チューリップのマークを押す」 と教えて貰いましたので、バッチリです。  実は、長い間、そういう昨日があるとは知らなかったのです。 バカチョンだから、何でもカメラが適当にやってくれると思っていたのです。 ちょっと考えが甘かったね。

  1. 小児科が消える? 

  2. もうありません。

  3. 小児科の患者さんが減った理由

  4. これを控えていますか?

  5. あああ、小児科って、、、

  6. 小児科ピンチ

  7. 未だありました。

  8. 後少し

  9. 味噌だれ

  10. 脳カツ

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る