院長ブログBLOG

ハッキリしないのですが、、、、

DSCF0701

この方も水疱瘡なんですけど、向かって左のが少し水を持っているんですが、ハッキリしなくて済みません。接写モードにしたんですけど、、、。腕前の差でしょうか。 初期にはこのようにピンク色のポツっとした物が出来ます。たった一つでも頭に水を持っていれば診断できるのですが、それが無いと、難しいですね。でも待っていれば、かさぶたになりますので、決められますよ。即決は無理という処です。 以前、水疱瘡を掻いて、菌が感染し、トビヒになったというややこしい方もいました。なかなか難しいケースもありますね。

  1. 「おまじない」やってます。 

  2. なんて綺麗! 

  3. 今年はちょっと様変わりです。

  4. 出た、出た。

  5. 有効な薬

  6. 有効な運動

  7. 高齢者の次は?

  8. 心配の種は尽きません。

  9. ちょっと待って下さいね。

  10. これ、貸してもらいました。

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る