院長ブログBLOG

遊び食べ

2歳のお子さんの食事の困り事で一番多いのは、「遊び食べ」です。 お子さんの発達から来る自然な事なので、ちょっと辛抱して下さい。2歳のお子さんにとっては、「食べ物は遊ぶ物では無い」って判りません。 オモチャと区別できないのです。遊びながら食べると時間がかかるので、ママも急がせたいでしょうが、ちょっと我慢ですね。 凄く散らかしたりしますよ。床も汚れます。小さい時だけですから、我慢してね。 ママやパパも小さい時はそうだったのですからね。私も忙しかったので、子供が小さい時、待っていられなくて、離乳食もドンドン入れてしまうし、服もサッサと着せていました。離乳食は吐いてしまった事もありますし、服の着方も教えなかったので、幼稚園に入った時、我が子一人だけ、自分で服が着られず、赤面しました。待つのも大事ですね。

  1. 「こども六法」という本

  2. インフルエンザはもうお終い

  3. オマケに私の祖母の話

  4. 赤ちゃんの数が最低 

  5. 百日咳の続き

  6. 百日咳

  7. これっておかしいのでは、、、、

  8. 今日は、ノロの類が多かったですね。

  9. 先週の病気

  10. ゾフルーザという薬

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る