院長ブログBLOG

最後に、[ちょっと大変だよ]

離乳食のお話しを書いてきましたが、最後に 「保護者の悩みを良く聞くのが大切」と書いてありました。 これは栄養士の本だから、余計にそうなのかしらね。 そして、保護者に余裕を持たせる事が大切だって。でもね、ママもパパも凄く忙しくて、あまり余裕はないと思います。時間も心も(懐も?)かしらね。子供の希望を受け入れ、時には根気良くかかわるというバランス感覚が大事だって書いてありますが、「そうは上手く行かない」というのが働きながら子共を育てた私の意見ですよ。特に食事は社会性を育てるのに重要だと書いてありますが、昔、お見合い制度が盛んだった頃、親と両人でお食事を一緒にし、相性を見るという一面があったんではないでしょうか。「お食事」ってある意味では怖いですね。

  1. 薬が無いんですが

  2. 保育士が園児に、、、

  3. 溶連菌

  4. 落とし物

  5. 牛乳について、間違いでした

  6. お産が保険で、、、

  7. 糖尿病になりそう

  8. グーグル

  9. 運動会、お願い

  10. 状況に気を配って

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る