院長ブログBLOG

ゾフルーザという薬

去年出て、一世を風靡したゾフルーザという薬がありますが、今年、小児科では13歳以下では「あまりお勧めでない」となりました。 「耐性」と言って、小児で薬が効かないウィルスが多く出る傾向が指摘されたからですが、あまりお勧めでない、と言う程度です。 その他の薬もいろいろ事情がありまして100点満点の物はなかなかありません。夢のような薬があると良いですけどね。 

  1. 鼻出しはダメだって

  2. 効くか効かないか。

  3. 大事な事は、

  4. 未熟について

  5. 基本にあるのは、未熟だそうです。

  6. 何処が良いかって?

  7. 最近読んでいます。

  8. これで簡単にチェック

  9. 花粉はこうなります。

  10. ハンノキの花穂

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る