院長ブログBLOG

脳症

先日、長野県のお子さんがインフルエンザ脳症という特殊な病気で亡くなったと報道されました。以前は、原因が判らない為、薬の所為だとか、いろいろ取りざたされましたが、今回、研究が進んで原因究明の方向に進んで来ているようです。 このお子さんは、症状が出てから短期間でお加減が悪くなったので、お気の毒でした。免疫機能が異常反応して、となっていますが、もう少し具体的に何がどうなっているか判ると防げるのに繋がると思います。

  1. 有効な運動

  2. 高齢者の次は?

  3. 心配の種は尽きません。

  4. ちょっと待って下さいね。

  5. これ、貸してもらいました。

  6. 若い人に多いそうですが、

  7. 見られちゃった!

  8. 子供も働いて、、、

  9. みんな疲れ気味です。

  10. 医療費の無駄

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る