院長ブログBLOG

インフルエンザはどうなりますかね。

これは昔から言われているのですが、空気が乾燥すると喉や鼻の粘膜の守りが弱くなって、ウィルスが取りつきやすくなる、という意味でしょうか。 そこで、若い頃、先輩に「雪が降ると流行が止む」と習いました。でも雪が降ると、外出できなくなって、狭い部屋に人間が集まり、感染し易くなる、という面もあるかと思います。さあ、どっちが優勢か難しいと思います。この処、晴れて空気が乾燥していますが、今週は雨も降るのでどうなりますかね。

  1. 有効な運動

  2. 高齢者の次は?

  3. 心配の種は尽きません。

  4. ちょっと待って下さいね。

  5. これ、貸してもらいました。

  6. 若い人に多いそうですが、

  7. 見られちゃった!

  8. 子供も働いて、、、

  9. みんな疲れ気味です。

  10. 医療費の無駄

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る