院長ブログBLOG

ママの幸せ時間

お子さんを産んで、育てるのは大変な事です。おまけに、思い通りになりませんので、忙しいのと一緒になってイライラも増えるでしょうが、母乳を与えている時は、脳から一種のホルモンが出てママも幸せだと感じるようになっています。オキシトシンという名前のホルモンですが、幸せを感じるホルモンですので、この時間が大事ですね。お子さんへの愛着も湧くとされていますが、母乳の出が少ない方は、ミルクをあげる時、同じように幸せを感じるので大丈夫ですよ。

女性が買い物をする時、同じホルモンが出て、幸せを感じる、と言っていたのでビックリしました。それには、軍資金が要るのでちょっとね。

  1. 肥満で悪化? 

  2. ワクチン、どうして良いか判りません。

  3. 楽天の PCR

  4. これが大変でしたね。

  5. 小児科が消える? 

  6. もうありません。

  7. 小児科の患者さんが減った理由

  8. これを控えていますか?

  9. あああ、小児科って、、、

  10. 小児科ピンチ

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る