院長ブログBLOG

今週の病気

川崎市の今週の病気は 1.インフルエンザ 2.感染性胃腸炎 3.溶連菌感染症 でした。 インフルエンザは、とても少ないのでそれでも1位と言う事は、”他の病気がもっと少ない” つまり、お子さんの病気はとても少ないという意味かと思います。少ない方が良いので結構な事ですね。 ところで、先程 TV で和歌山県の医師の方が新型コロナに感染したと言っていました。医師だという事は、診察した患者さんから移ったのでしょうか? 又、患者さんが感染する恐れもあるし、影響が出るかと心配ですね。あー、早く収束して欲しいです。 

  1. 似ているから困る。

  2. 肥満で悪化? 

  3. ワクチン、どうして良いか判りません。

  4. 楽天の PCR

  5. これが大変でしたね。

  6. 小児科が消える? 

  7. もうありません。

  8. 小児科の患者さんが減った理由

  9. これを控えていますか?

  10. あああ、小児科って、、、

過去の院長ブログ
ページの先頭へ戻る